本文へ移動

ブログ 森の風学園

ブログ

森の風学園からのお知らせ!

2021-12-28
さてさて。
前回の記事で「今年最後のブログです!」なんてお話したんですが、ここでちょっとお知らせです

みなさま、里親支援制度ってご存じでしょうか?
様々な理由により、家庭で暮らせない子ども達を自分の家庭に迎え入れて養育する人のことを言います。

里親支援について詳しく知りたい!
里親支援をするとどんなメリットがあるの?
などなど、里親支援制度についての説明会を開催いたします!!
ぜひ、少しでも興味がある方はご参加ください

詳しい詳細は、以下のファイルをご覧くださいませ~(*'ω'*)



年末恒例!もちつき開幕!!

2021-12-26
今日は年末恒例の餅つきを行いました!

餅が大好きな森風の児童達(^^)/
そして、日常の食事の摂取量が確実に増えている児童達(笑)
という事で、昨年よりももち米の量を増やし「さあ!たーんとお食べ!!」と気合いを入れました

もち米が蒸しあがると、高校生の男子から餅つき開始~
さすが男子です!「ぺったん!ぺったん!」と音が違います
その後、中学生・小学生・幼稚園と小さい子たちも挑戦(^^♪
杵の重さに悪戦苦闘しながらも、「よいしょ」と頑張っていました~

餅ができあがると食べるのが早いこと早いこと・・・(^ω^)
「あんこおかわり!」「きな粉ほしい!」「豚汁もっと食べたい!」とおかわりの嵐です
小さめに餅はちぎりましたが、幼稚園の子は11個も食べたようです(笑)

ということで、今年最後の行事は大成功で終了しました!

今年1年、森の風学園のブログをご覧いただき本当にありがとうございました
また来年もどうぞよろしくお願い致します。

クリスマス会

2021-12-24
皆様、メリークリスマス
天候が不安定でホワイトクリスマスになったりならなかったりでしたね

森の風学園では、午後にクリスマス会が開催されました!
今年は、読み聞かせで吉田由美様が来園されクリスマスにまつわるお話を3つ聞かせてくださいました(*'ω'*)
声色がコロコロと変わり、話す方は1人でもその場に何人もいるような話し方で、さすがプロの方だなぁと感動しました

また、児童達による出し物も行いダンスに演奏にマジックと様々
クリスマス会までの間にたくさん練習をしてきたようで上手に行えていましたよ~!
特に、高校生の子のマジックはさすがの手さばきで驚きの歓声が何度も上がっていました

クリスマスプレゼントを貰い、夕食には豪華なメニューを食べ、美味しいクリスマスケーキも堪能し、大大大大満足な1日でした

森の風学園に素敵なクリスマスプレゼントを寄付して下さった皆様、本当にありがとうございました!!
児童達は目を輝かせ、とても喜んでいました(^^♪
職員一同、心より感謝申し上げます。

福島ファイヤーボンズに会いに行こう!

2021-12-12
【12月6日】
SDGsアクション「BONODS PASS」の一環として、福島ファイヤーボンズ様と住宅情報館様からホーム戦観戦チケットとオフィシャルグッズを寄贈していただきました!贈呈式には、なんと福島ファイヤーボンズの選手である村上選手もサンタになりきり来園され、どの職員よりも園長が喜んでいました

【12月12日】
森の風学園になにやらぞろぞろとかっこいい車が登場・・・
なんと、福島ファイヤーボンズデザインのラッピングカーが12日より始動!!
その第1号のお客様が森の風学園の児童達です(; ・`д・´)
ピカピカのラッピングカーに思わず職員も目を輝かせ、まじまじと見てしまいました(笑)
児童達もテンションが上がり、「行ってきまーす!」と大きな声で挨拶
郡山の試合会場に向かい、プロの試合を生で観戦してきました!
会場の熱気と、白熱した試合に大盛り上がり
普段、学園では控えめで大人しい児童も雰囲気に飲み込まれ、普段見る事の無い顔を見せ楽しんでいました
とっても良い刺激になったようですね
試合後には、なんとサプライズで村上選手が児童達に会いにきてくれて、記念撮影までしていただきました
お疲れの所、本当にありがとうございました
試合を見た興奮はなかなか冷めやらず、翌日になっても嬉しそうに職員にお話をしてくれていました

福島ファイヤーボンズの皆様、代表取締役社長 西田創様、住宅情報館の皆様
本当にありがとうございました!!!
森の風学園職員一同、心より感謝申し上げます。

森の風学園のご支援をしてくださっている皆様へ。

2021-12-09
いつも社会福祉法人ゆめみの里のホームページをご覧くださりありがとうございます。

児童養護施設 森の風学園は開所から7年が経ち、今まで多くの皆様からご支援を賜りました。
お陰様で、コロナ禍でありながらも入所している児童達は毎日充実した日常生活を送らせていただいております。
職員一同、心より感謝申し上げます。

ご寄付してくださった方の中に、ご連絡先の把握ができずにいる方がおりますので、このブログをご覧になり差支えがなければ、ぜひご連絡をいただきたいと存じます。
その際、可能な限りお電話番号・ご住所を頂戴したいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

TOPへ戻る