本文へ移動

ブログ 森の風学園

ブログ

冬の気温になってきました。

2020-12-04
気温がぐぐぐーーっと下がり、すっかり冬の気温になってまいりました。
皆様、体調は大丈夫ですか??
本日の森の風学園は、朝9時頃からチラチラと雪が舞っているではありませんかギクッとしたマーク
もしやこれから本降りになるか?と思いましたが、10時頃からは、太陽太陽が顔を出しピカーンと明るくなり冬晴れ?になりました(^^)/色とりどりのきらきら
山の上にある森の風学園ですので、気温が低い日は道路や施設内の路面が凍結している箇所がありますびっくりマーク(吹き出し)不安そうな顔
来園の際には、足元にご注意ください!
 
新型コロナウイルスや胃腸炎やインフルエンザなどなど・・・感染症のリスクがとても高い時期です。
体調管理をさらに厳重にし、気を付けてお過ごしください

お散歩日和

2020-11-26
本日の風太くんのお散歩の様子。
森の風学園の周辺は、山に囲まれているため様々な動物がいます。
そして、枯れ葉がたくさんあるため住処にしている動物も・・・
匂いが残っているのか、風太くんはもぞもぞと潜り込み何かを捕まえようとします(水滴^ω^)
突然走りだしたり、ずっと同じところをクンクン匂いを気にしたり興味深々不満そうな顔
いつか何か動物を口で捕まえるのではとひやひやの私でした(笑)

ぬらし絵

2020-11-25
2年前ほどの話です。
森の風学園の児童が、栃木県に通い「ぬらし絵」を習いました。
「ぬらし絵」とは、感性を育てるためのものでシュタイナー教育でもお馴染みです。
特殊な画用紙を濡らし、透明水彩絵の具をの載せスポンジで伸ばしていきます。
すると、じわ~と絵の具が広がります。
好きな色を載せ、好きなように色を混ぜ、好きなように伸ばし、世界に一つだけの自分の絵が完成します。
参加した児童の中には、1度も絵を描いたことのない児童もいます。
それでも、丁寧に指導し感性を研ぎ澄まし、とっても素敵な絵ができあがり~(^^)/色とりどりのきらきら
「なんでも怖がらずチャレンジする」という事は大事なんだなと、改めて実感しました。

新しい自転車

2020-11-23
森の風学園にピッカピカの新しい自転車が4台届きました色とりどりのきらきら
この自転車は、NPO法人「BLUE FOR JAPAN」様から寄贈していただいたものです。
本当にありがとうございます!
 
今日の午後に、児童を集め組み立てを開始しました。
箱を開け、中身を出すとピッカピカの自転車が登場きらきら
「わー!きれーい!!」と児童から歓声があがりましたウィンクしたニンマリ顔
説明書を読みながら、みんなで協力をして一つ一つ組み立て。
出来上がった自転車に早速乗り、「楽しいー!」と笑顔で嬉しそうにしていました(^^)/2つのハート

あけぼの会様来園

2020-11-18
本日、あけぼの会の皆様が来園され寄付金の贈呈が行われました点滅している星色とりどりのきらきら
職員一同、心より感謝申し上げます。
学園のため、児童のため、大切に使わせていただきます。
TOPへ戻る